VarnaGhita Ocean Tour 2010

VarnaGhita Blog 【バルナギータのブログ】

VarnaGhita Ocean Tour 2010
バルナギータ、ヨットで海路ツアー始まります。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.04.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

惑星巡礼千秋楽

ハイヤ〜みなさん、お寒む〜ごぜいやす。
日本海側にお住みの方々、雪スッゴそうですね〜
こちら太平洋側では想像がつきません、たまには雪でも
降らないかな〜ってくらいな能天気な感じです。
自然はやはり凄いね〜 僕ら人間には手も足も出ないってことだね。
僕も今回のヨットツアーで身をもって体験させてもらいました。
僕らは地球に住んでいる。宇宙の真っただ中だ〜〜〜〜〜
ただただだだだだ感謝感謝です。
なにがあってもアリガトウございやすです。

さてさてバルナギータ惑星巡礼Maboちゃん旅日記の最終回です。
なにかと忙しくなかなかと時間がかかってしまいました。
まだ書いてたの〜って声が聞こえて来るようです。
昨年の11月からだもんね、正直言って当時の記憶が薄れかかってます。
しかしこんな時、いいこともあります。
それは強く印象に残った情景だけが頭に描きだされることです。
それが?、、、、んでなにがいいの?、、、、、、、
人は具合の悪い時、なんやかんやと言って、物事を正当化するもんだ。
そんでそれをゴリ押ししだしたりすると、なんやわけの分からんことになるもんだ。
国会中継を視ているとこんなんだらけだろ?
これで国が正常に動くわけないじゃんね〜と思いません? 
あの政党がどうしたこうした、あん時君はあ〜言った、あの金はどこ行った?
そんなことを難しそうな言葉で言いあってる。
さっぱりさ、なにもちゃんと決まらん!
そしてその日は時間切れ、次の日もまた次の日も、、、、、、、
斬新な発想の一欠片もないし、
いったい何年やってんの? 日本国の政治家さん達よ!
程度低くすぎでっせ。あまりにも
こんな政治じゃ世界に相手にされなくなるよ、もうすでに相手にされてないか?
僕らの学校時代のホームルームの方が数段マシさ、少なくとも日本の国会より 
物事ちゃんと決まってたからね。

今回のヨットツアーで嵐に遭遇したのだが、今の国会のようなお互いの責任のなすり付け合い
で現場の判断、作業をしていたら、間違いなく俺たちの船は遭難である。
嵐は容赦なしなのだ!
その時の経験豊富な船長の的確な判断と、それを信じ、迅速に動くクルーが居てこそ
嵐を乗り切れるのだ。
そこにつまらぬ、ちっぽけな個人的なエゴなど一つもない!
祈る余裕のない瞬間もある。
メッチャ修羅場であるが、とても神聖な場である。
これはステージの上で演奏する時の感じにも似ている。
一丸となっている! って感じだ。
そして嵐を乗り越えた後、皆は魂の兄弟になっているのだ。
感動するのだ!
自然の愛に、君の愛に、そして僕の愛に、
愛しあってるぜ!であ〜る

この愛の姿に人は感動するのである。
そして一生懸命働いた大切なお金を払ってライブに来てくれるのだ
感謝です。ありがとう。がんばれます!

こら!それに引き換え、ライブハウス国会議事堂でライブやってる
政治家諸君、君たちのショーはありゃなんなんだ?
感動もなし!それどころか毎回同じ曲やってんのに最後まで出来たためしが
ないじゃないか!
ちっぽけなエゴばかり言いあって、党どうしのけなし合いばかりで助け合いもなし、
信頼もなし、しなくちゃならない大事なことは何一つ決まらず、全く愛しあってもないバンドだぜ!
こんなヘッポコ!みてられネ〜 金返せ〜〜〜〜である
こんな連中が社会秩序だって? チャンチャラおかしいぜ! まったく
はずかしくないのかな〜? マジで
こんなの船で言えば遭難してるのと同じなんだが、
助けてくださ〜いって謙虚な気持ちもないし、この船は絶対に沈みませんからと
原発にしてもそうだ、しょうもない見栄張ってる。と言うより嘘ついてるよな。
嘘ついてるから信じられないわけ、嘘は何時かバレるわけ。バレると国が混乱するからって隠す。
うまくいくわきゃない、もう救いようのない状態なのである。
だけど俺たちこの船に乗ってるんだよね〜
どうする? 一緒に沈没する?
俺はまっぴらごめんだ!
 
ま〜批判ばかりしていてもしょうがない。もっとポジティブに行こう!
この世はすべて水のアワ。ブクブク
いいも悪いも水のアワ。プクプク
現れれば消える水のアワ。プクプク。。。。。
いい因はいい縁になって巡り
悪い因は悪い縁になって巡る、宇宙因縁の法則。
周り廻って元の位置。プクプク。。。。
良き思いに水が喜び、
悪き思いに水が汚れる。水の特性。
俺たちの体のほとんどが水で出来ている。
なぜなら水の惑星地球に生きているから。
病んだ体を治そうとする自然治癒力。
なぜ病むか? それの多くは自然のサイクルから外れた場合に起こるようだ。
なので生命がこの星で生きて行く上で最も大切なのが自然なのである。
自然を壊してまで便利さを求めるすぎるのは人間のエゴである。
今の時代、昔の怪我の蓄積が膿んでいる状態
膿みが出きってしまえばスッキリする。
今は世界中、昔の怪我を癒す時、もうこれ以上傷つけあうのはもうやまにしよう。
だれも得をしないし、宇宙で生きる意味がない。
もしだれかを傷つけて得をしていると思っているとしたら、その人はいつか
生きる意味を失うだろう。
考え方一つだ!今からでも必ず間に合う。
ささやかでもいい、助けあって、愛しあって、生きてゆく。
俺たちは幸せの種を蒔こう
やがて花が咲き、実を結ぶ。その実を未来の子供達が食べられるよう。
そんな船に俺たちは乗るべきだ。

あんな呆れた情けない連中の動かす船は降りる。
新しい船に乗るぜ! 君と一緒にね
と思ったらもう乗ってたね〜 君も、ガハハ、、、、、、、、、、、
不思議だね〜新しい船が用意されてたね〜
さ〜この船に乗って素敵な俺たちのルーツな旅をしようぜ!
ピカピカだぜ!Baby!
ルーツのない古い船は自然淘汰される。
振り向かないで!

バルナギータって俺にとって気のあったクルーたちの動かす画期的な船なんだ
愛しあってから、どこにだって行けるんだ。
不思議だよ、魂の航路。
とてもスムーズさ、銀河の彼方にだって行ける。
バルナギータは一つの生命体なんだ、
この生命体に入る時は俺も、ボブも、ジミーも自分自身をすてて
バルナギータ生命体になる。だから特別のサウンドが生まれる。
俺にとって、とても興味のある場なんだ。

バルナギータの皆さんヨットで風に吹かれて海に行きましょうよ。
地球を真っ正面から感じましょうよ、
折角だからライブもやっていきましょうよ、ってんで
今回Maboが言い出しっぺになり始まった惑星巡礼ツアー
昨年10/26日 岡崎 one love studio
     29日 焼津 浜の食べ処
     31日 伊豆 spicedog
11/3日  横須賀 かねよ食堂

と周り,11/7日最終ライブ地点
名古屋の Tribal Art の日となった。
いつもながらトライバルのスタッフのみんなが気持ちよく出迎えてくれて
ここまで怪我もなく来れたことを心からよかったと思った。
沢山集まってくれた。100人ほど集まってくれた。
今回スポンサーにもなってくれたcafe MAYAのスマちゃんも来てくれた。
今回の船長のキャプテン伊藤も来ている。
バルナギータ惑星巡礼ツアーの締めくくりライブである。
全身全霊のライブ感であった。俺としては手応えあり!
今回いろんな会場で言われたのだが、
なんか一丸となってますね〜 って
やはりヨットクルーで海を来たせいかな?
またやろうかな? メンバーはもういいかな?
俺はやりたいな! ヨロピコ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜でしょう!

最後に今回のツアーでスポンサー協力をしてくださった

CAFE MAYA
ACHEpati
moko&nao
reinbows works
indigo planet
スワットラブ
VuonHoa
Powers
鹿之湯
cafeOcean
杉浦農園
半田自動車工業
マツイシ楽器店
沙羅双樹
全窯
岡田内科
炭宝社
エサキユウイチロウ
隆&美和
鑑真康寿堂
BOON BOON BASH

の皆様、俺たちの我がままな企画に心よくご協力してくださいまして
本当にありがとうございました。
これに懲りず又のご協力よろしくお願いします。
次回はまたまたのGoodな企画を立てますのでお楽しみにお待ちくださいませ。
感謝、合掌。

バルナギータファンの皆さん、今年もヨロピコです。
 現在ボブがオーストラリアの砂漠に行っております。
ど〜も何時帰って来るやら分かりません。
よって今年のバルナギータはやれるのか?やれないのか? った感じです。
おいらMaboは大体日本列島におりますんで、お呼びくださいませ〜
ジミ〜さんも日本列島にいると思います。
あなたの呼ぶ所、幸せの種をまきに行こう!


Maboでした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
        チャオ チャオバンビーノ





















スポンサーサイト

  • 2011.04.13 Wednesday
  • -
  • 02:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM